スポンサーリンク
2.ブサクエⅡ 白浜の神々

22歳のときに34歳の女と出会った話 Season3

今思えば、人生において大切なことはすべて「いただきストリート(通称:いたスト)」に教えてもらったのかもしれない。 ナンパ師の方々はしばしば路上でナンパすることを「ストる」というが、俺にとっての「ストる」は「いたスト」でしかない。 ...
2.ブサクエⅡ 白浜の神々

22歳のときに34歳の女と出会った話 Season2

尊敬するKK先輩が東京に本社を構える大企業に新卒入社した結果。   「あ、お前は山梨」   入社式の辞令で左遷決定\(^o^)/ 誰がなんと言おうとも、完全にザコがザコ扱いされた瞬間だった。 俺...
2.ブサクエⅡ 白浜の神々

22歳のときに34歳の女と出会った話 Season1

中学3年生にとって高校1年生は大人に思えた。 高校3年生にとって大学1年生は大人に思えた。 ご承知のとおり、そんなものはインチキだ。 大学2年から見て大学3年は大して大人に見えないし 28歳から見た29歳に至っては...
スポンサーリンク
ナンパ・合コン戦略論

【完全無料】女性への負担も少ないセックスのマンネリ解消法

セックス研究家兼オナニー研究家のみなさん、こんにちは。ばかなべです。 土曜の昼間からセックスやオナニーばっかりしているみなさんも、きっと一度は悩んだことがあるであろう、セックスのマンネリ。人としては大切に思ってるし、好きな女性だけど...
8.どうでもいい話

実録!幸せな結婚生活のレシピ

ある日、俺は仕事関係の先輩、高井さんと飲んでいた。 高井さんは俺が上京した際の業務上の前任だ。 俺が着任したのは花形部署と言われ、将来を期待された人が配属される部署と言われていた。 そこにもともと所属していたのが高井さん...
8.どうでもいい話

大事なことはすべてさんま御殿が教えてくれた

俺は今、10年ぶりぐらいに「さんま御殿」をみながら記事を書いている。 「さんま御殿」を見るシーンといえば、セフレ自宅訪問の際、たまたまテレビに映っている中、手マンで女を楽しませているか、またはオナニー鑑賞で俺が楽しんでいるか、のタイ...
ナンパ・合コン戦略論

誰でもモテ度をアップできる、たった一つの方法。

いつもと変わらぬ朝。 シャワーを浴び、身だしなみを整え、俺は職場へ向かった。 春らしい陽気に包まれる中、俺はスープストックトーキョーにいた。 週に2度ほど仕事前この店を訪れ、簡単な朝食をとることにしている。 ...
4.ブサクエⅣ そして老害へ・・・

錦糸町でナンパした謎の女店員 後編

ブスチビ男が錦糸町でナンパしたら超まぐれでご自宅訪問しましたよってのが前回の話なんだが、記憶の限りではネトナンを除くリアルナンパでは、このマヤちゃん(レベル20 31歳 携帯ショップ店員)が自宅訪問までのファーステストラップだと思われる。...
4.ブサクエⅣ そして老害へ・・・

錦糸町でナンパした謎の女店員 前編

桜もすっかり緑に変わり、花見ナンパをするタイミングを失ったみなさん、こんばんは。 俺は今、既セクの新居のお邪魔し、フェラしてもらいながらこの記事をスマホで書いている。 もともとフェラは好きではないが、この子のフェラは抜くための...
ナンパ・合コン戦略論

誰でも使える合コン成功率アップ術 4選

合コン、すなわち、コント。 コントとは、出演者がその場でもっとも最適なパフォーマンスを演じ、一般聴衆をファンに変えていく仕組みである。 そして、コントの最終着地点は一方的に出演者が演じるのではなく、ファンを巻き込み、ファンに参...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました