人見知りの女にエロオナニーをさせる方法

ナンパ・合コン戦略論
スポンサーリンク

「私、人見知りなんです・・・」

こういう言葉を女から聞いたことはないだろうか?

恐らく「アナタ頭大丈夫ですか?」部類の女を毎日レベルで言葉巧みにネカフェにかっさらい、ネットもカフェもせず、ただセックスだけして退出しているような人(これをナンパしすぎ師という)以外の健全な方々は「うんうん、聞いたことある」と思うだろう。

スポンサーリンク

そして、多くの男は

「へぇ、そうなんだぁ」

程度の反応ですぐ次の話題に移っているのではないかと思う。

確かに、人見知りかどうかなんて大した話題でもないし、そもそもどこからが人見知りでどこからが人見知りじゃないの?あんたそういうとこ明確にしてんの?基準ていうか根拠っていうかさ、第三者でも納得のいく説明をしてくださいよソーリ!!などとどこかで叫ぶサル頭の女なんてどうでもいいし、人見知りの対義語はもちろん「人見知りません」、関西なら「人見知らん」だと思ってググったら「社交的」が出てきて「ボケろや!」とスマホに突っ込んでる俺は暇人だとは思う。

ちなみに、人見知りの意味は「人の目を意識し過ぎて恥ずかしがったり嫌ったりしてまうこと」なので、仮に人見知りを自称する女があなたに怪訝な表情や距離をとるような仕草をしたとすれば、あなたのことを意識しすぎて本意ではないけど嫌った態度をとっている可能性はありますが、大抵の女は人見知りという言葉を「恥ずかしがりやなかわいい私」ぐらいにしか思ってないので先ほどの仮説は概ね通用しません。

なんかね、人見知りをアピールする女ってのは、恥ずかしがりやな面もあるだろうし、何より「人から嫌われちゃう!!」と思ってるフシもあるのではないか。

嫌われちゃう!!ってかわいくきこえる?

いやいや。

ということは

 

「嫌われてない前提」にしてるよな?

 

この時点でまぁまぁ調子に乗ってるんちゃうの?

一見、人見知りの女の子は恥ずかしがり屋で「嫌われちゃう!!」と思ってるかもしれんけど、嫌われちゃう!!(自分から嫌うのはもちろんOK!!)の意味は、私は(まだ)嫌われてないと思ってるから出てくる発想。

で、嫌われたくないと思うのは、簡単に言うと自意識過剰、必要以上に他人にどう見られてるかを気にする。他人はそこまで誰も誰のことも考えてねぇよ。

厄介なのは小賢しい自意識過剰。自らを「人見知り」と自称する女はバカ部類なんだけど自意識過剰なので自分がアホに見られることを極端に嫌う、面倒くさいバカだ。

人の目気にせずバカになれるバカは最強。

人の目気にしてバカになれないバカは本当に面白くないバカ。

だが、世の中に流通する人の大多数は後者で、自意識過剰な女に「エロいオナニーしてよ」と言ってもなかなかすぐにはやってくれないんだよな・・・

恐らくそんな悩みを持つ男性が多いのではないだろうか?しらんけど

そんな悩みを一発解決。

自意識過剰、なんならメンヘラの女に「エロいオナニーしてよ」とお願いしたらガチでエロオナニーしてもらえた!!と喜びのお声を頂くべく、誰にでもできる自称「人見知り」女にエロオナニーをさせる方法をお伝えしよう。

スポンサーリンク

子供を躾ける時は

「君は努力家だから、毎日二時間くらいの勉強なら出来るだろ?」

と言い続けると、自然と勉強する。

一方

「お前はすぐ怠けるからダメだ、一日二時間でいいから勉強しろ」

って言い聞かせると怠ける。

そう、賢明なあなたならもうわかると思う。

「君は努力家だから、毎日オナニーぐらいできるだろ?」

これを言い続けると、自然とオナニーする。(できればグッズを提供しよう)

さらに、単にオナニーさせるだけではない。

俺たちが見たいのはエロいオナニーだ。

ここでエロいオナニーの定義を語りだしたとすると、恐らく文字数は20万文字を超えてしまうだろう。

ただでさえ一記事に対する文字数が多いと言われがちな当ブログ。

ここは概ね6割の男は思うであろうエロいオナニーのポイントは

 

 

ベロ出しアヘ顔に設定した

 

 

これは俺の完全な趣味だがベロを出しアヘ顔を天然にする女は大好きだが、99%の女はその魅力に気付いていないのでいかにベロ出しアヘ顔させるか、このためにここ10年は取り組んできた。

ちなみにアヘ顔は案外簡単にいける。

問題はどうして舌を出させるか。

ここで俺は、手マンしながら「世界の真実」を女に伝えることにした。

「気持ちよかった?」
「は・・はい・・・」
「ところでさ、世界の真実っていくつかあるんだけどさ」
「え?あ、うん」
「たとえば、目に石けんは入らない、って知ってた?」
「え?そ、、そうなんですか?」
「第二に、髪の毛の本数は数えられない」
「え、へぇ・・・」
「第三に、舌を出したまま鼻から息はできない」
「え?そうなの?」
「したことある?」
「言われてみると、ないけど・・」
「うそだと思うならやってみたら?」
「ふぇぇっと、ふぉれでふぃふぃふぉすれふぁ・・・・」

 

 

チャンス到来である

 

 

このタイミングで、手マンかセックスかをしてみよう。彼女はアヘ顔且つ舌を出したまま再び昇天する。仮にここで舌を出すのをやめたとしたら

「さぁ!!舌を出したまま鼻から息できるかどうか、やってみて!!!」

などと意味不明のスポ根系で乗り切ろう。

正直、俺は何を書いているのかわからなくなりました。

寝る。

スポンサーリンク

このサイトをフォローする!

コメント

タイトルとURLをコピーしました