2021-06

4.ブサクエⅣ そして老害へ・・・

出会い系地雷女 ポコパン子とのたたかい Season1

あなたは地雷をご存知でしょうか? もちろん、ここでいう地雷とは踏んだ足を離した瞬間何もかもが吹っ飛ぶ殺人兵器のことではありません。 平和な国、ここ日本では地雷を踏んで誰かがなくなったというニュースは耳にすることもないでしょう。...
3.ブサクエⅢ そして伝説へ・・・

ご自宅訪問物語 溝の口の女と鍋パ Season Final

俺はAKO35と藤原子のいびきが鳴り響く部屋で、仰向けになって天井を見つめながら賢者タイムを堪能していた。 電話子には心から「ありがとう」と言いたい・・・ いや、「良い試合をありがとう」と言いたい・・・・ いや、「足がく...
3.ブサクエⅢ そして伝説へ・・・

ご自宅訪問物語 溝の口の女と鍋パ Season5

状況を整理しよう。鍋パ子の家で3対3の鍋パ。男はST(幹事)、AKO35、俺。 女スペックは鍋パ子(レベル22)、藤原子(レベル18)、電話子(レベル20)。 鍋開始後に藤原子か電話子のどちらかが足クサの可能性が高まったが酒が...
3.ブサクエⅢ そして伝説へ・・・

ご自宅訪問物語 溝の口の女と鍋パ Season4

25歳女3人組の鍋パに参加したら足がクサイ女が一人いた。これまでのストーリーを要約すればこの表現になるのだが、残念ながら誰の足がクサイのかについて特定するまでには至っていない。 激クサなら特定も容易だが、ほんわかクサであるため同じ場...
3.ブサクエⅢ そして伝説へ・・・

ご自宅訪問物語 溝の口の女と鍋パ Season3

俺は今、とんでもないサスペンスに巻き込まれている 勤勉なブサクエ読者の方ならご理解いただいていると思うが、は?ブサクエ?なんやねんそれ?と思われながら本記事をご覧の所謂「正しい人間」のみなさんのために振り返ってみよう。 ...
タイトルとURLをコピーしました