経営企画 兼 社長秘書の女 後編

4.ブサクエⅣ そして老害へ・・・

横からみた顔面が大阪府の女。

というとなんのこっちゃわからないのだが、現れた瞬間「あ、お前社長秘書?」のようなキャラの女といえばなんとなく想像がつくのではないか。

そういえばちょっと前に某社のPR部門の女と取材受けることあった。PR女はボインな胸の谷間をチラつかせ、白のタイトスカート、白のジャケットを羽織って、赤とピンクの真ん中ぐらいの「存在感」どころか「威圧感」だろ的な口紅をしていた。

 

はっきり言ってベタなエロ女だった。

 

控室で軽くトークしたが、飲みに行けばヤレそうだった。取引先じゃなければ手を出すところだが、こういう女はきっとパイパンだ。←勝手な妄想

スポンサーリンク

なんかね、「私エロいデース!」的な女いるじゃないですか。それで実際セックスしたらチンポをじゅぽじゅぽ吸いまくるわ、自分で胸揉みだすわで、セックス好きなだけのパイパンビッチだっとして。

それ、俺からしたら全然エロくないんですよ。

俺にとってエロい女とは、いかにもエロそうな女ではない。PR女はいかにもエロそうだった。いや、実際エロいのであろう。だが、いかにもエロそうなのは、実は大してエロくない。と、俺はそう思うのだ。

ここで例を出すと、「関西人は面白い」とか、「芸人さんは絶対に面白い」とか。このような既出感たっぷりのコメントを聞いたことがあると思う。だが、いかにも関西人、いかにも芸人だからって確実に面白いとはならない。

 

それを証明しているのがトミーズ健である。

 

みなさんはトミーズ健をご存知だろうか?

長年関西でテレビに出続けているいかにも関西の芸人である。

いかにも関西芸人なトミーズ健

 

いかにも関西芸人な楽屋のトミーズ健

 

チェックのシャツが大好きなトミーズ健

 

 

 

見た目は抜群に落ち目な関西芸人だが、私は彼に笑わされたことは一度もない。

本当に面白くないからだ。

この例からもわかるとおり、いかにもエロそうな女は意外にエロくなかったりする。

それを証明する写真がこちらだ。

 

 

めっちゃエロいやん

 

 

いやいやいや

確かにエロいですけどね。

まぁ、エロいっていうか、出オチだよね、出オチ。

奥深さがない。

だってこの女、この後絶対脱ぎますやん。

絶対セックスしますやん。

もうね、おっぱい見れても驚きがないんすわ。

そうではなくて、驚きのエロさにこそ真の価値がある。

たとえば、これだ。

 

 

どちゃくそエロいやん

 

 

 

そうそう、これぐらいが一番エロいんですよ。

絶対に揉んだら怒られそうなおっぱい、そこにこそ価値がある。ていうか水卜ちゃん、どうした?

そういう意味で、社長秘書系の女はAVぽくはなかった。そもそもボインではなくスリム、サラサラの黒髪ストレート。派手過ぎないデザインの白いブラウスの上から上品にダークな色のジャケットを羽織る。

PR女とは違った上品さがある。出オチ感はまったくなく、だからこそその先に興味が向けられる。

そして、PR女も社長秘書も。

 

タイトスカートだけは共通項だ

 

タイトスカート。

一体だれが考えた?

素晴らしすぎるほどエロいし、パンチラ可能性も非常に高い。

GOTOよりも女国民全員タイトスカート令のほうが経済に効果的だとさえ思う。

PR女は筋肉質且つグラマーな足、それに対して社長秘書はスラっとした白い足、というのが俺なりの社長秘書なのだが。

まさにそういう出で立ちの女が現れた。ただし、横顔は大阪府。

というのが前回の話である。←え?ここまで振り返りだったの?

前回の記事をリリース後、この社長秘書の女がどうしても誰かに似ているけど誰だったのかが思い出せない・・・・

ブログに書く場合、〇〇に似てると言えばかなり想像しやすくてより臨場感があると思われ、誰に似てたっけという情報は比較的大切にしている。

しかしこの女は、誰に似てるというのがとても表現しにくい。横顔が大阪府っぽいのだけは間違いなかったが、正面から見ると大阪府ぽさはなくなる。

一体、誰と言えばわかりやすく伝わるのか・・・

特に誰にも求められていないことに俺は頭を悩ませていた。

いたずらに時間が過ぎていった。

うーむ、誰だっけなぁ。

どこかで見た顔なんだが・・・どうしても思い出せない・・・

だが、横顔が大阪府の手掛かりをもとに俺はとうとうその人物を特定することに成功した。

さらに、

「おお!!まさにこれじゃん!!(゚Д゚)」

と思える画像を見つけた。

言っておくがこの画像を見つけるのに3時間を要した。

その苦労の成果をぜひ見てほしい。

社長秘書の女、ほぼ見た目はこれである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

あ、霊長類最強だ(‘ω’)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

うむ、似てる。

いや、もはやこいつだと言い切っていい。

霊長類最強の女がたまに奇跡的に女っぽくなる瞬間がある。

いやいや、それブ〇じゃねぇかと言われそうだが、正直ジャッジが難しい女だ。

超絶美人ではない。

だが、独特のクセがある。

醤油ラーメンではなく酸辣湯、といえばわかりやすいだろうか。

名前はゆり、20代後半。

新宿に住む社長秘書。

身長は恐らく155㎝程度。

あと10㎝高ければ完璧だった。←チビのくせにデカい女が好き

スポンサーリンク

それにしても彼女の自己プロデュース力は素晴らしい。アホな人事なら下調べなしに社長室に配属してしまうだろう。なんとなく「現場には出ませんけど私は能力が高くて秘書タイプです」オーラがすごい出てるのだ。つまりこいつの会社の人事はアホなのだろう。

やや嫌味があるぐらいの社長秘書感、それぐらいでいい。

そして彼女は誰とでもそれなりに会話ができる頭の良さもあるようだ。飲み会も笑顔を振りまき上品にリアクションを取っている。上から目線でもなく、謙遜しすぎるわけでもない。社長秘書であることを鼻にかけている素振りもしない。

 

この女が乱れるところが見たーーーい(゚Д゚)ノ

 

そう思える女は年間でも数人程度しか現れない。

このチャンス、必ずものにする。

俺は綿密な計画を立てた(2秒で)。ゆりの隣の男がトイレに立った。そこにすかさず移動!!・・・のようなやり方はしない。

「ゆりちゃん、ここおいでよ。」

来させる。

そう、来させるだ。

俺はゆりをロックオンした時から全体の場を牛耳る作戦をとり、一目を置かれるキャラを確立、つまり場をヒエラルキー化したわけだ。そして、社長秘書が社長キャラに仕えるのは当然のことだ。ゆりは笑顔で会釈し、俺の隣にやってきた。

「仕事、秘書やってるんだって?」
「はい、そうなんです。新卒2年目から社長室です。」
「へぇ、秘書だと色々気を使って大変でしょ。経営者は基本ワガママだし(笑)」
「わかります?(笑)予定が急に変わって調整調整とかよくあるので(笑)」

まずは仕事あるある話題で共感姿勢を見せる。他の取締役にもランチに誘われる機会が多いらしい。つまりおっさんに好かれる気立ての良い女ってことか。いや取締役とエロい関係にあるんじゃねぇか?それ、相当エロいだろ!!ジジイのくせぇチンポしゃぶってんだろ!!

ここから俺は自己開示に入る。仕事内容を話すことで「アホそうなのにこの人もしかして仕事できるい系?」と思わせる作戦だ。あ、知ってると思うけど俺は仕事、何もしてない。働いてくれてるみんなにアドバイスするだけ。しかも適当。みんな、いつもありがとう。これからもよろオナ!!

さて、このギャップ作戦は高い確度で成功する。こってりしてそうで案外あっさりしてるラーメンが評価される世の中だ。

清楚風の女がエロかった時のギャップ、これは言うまでもなく最強。

そこまでの殺傷力はないにしても、俺たちにだって出せるギャップはいくらでもある。

【基本ギャップ戦略】
・アホだけど、実は仕事してそう
・ふざけてるけど、実は色々考えてそう
・変態ドSキャラだけど、実は女の子にやさしそう

この3つの基本ギャップ戦略を使えば、勝手に俺の評価は上昇する。あくまでも「~しそう」という願望の勘違いなので事実と異なっていてもOK。大切なのは常に先にダメな理由があり、その後に跳ねる要素を組み込むことだ。

俺の場合、アホ、ふざけてる、変態ドS、これらが頭にくるが、それを覆す言動を後出しするようにしている。無論、後半はただの妄想であり、前半は事実そのものである。

ちなみに、俺がなぜいまだに女を抱き続けれているのか。

それは基本ギャップ戦略だけでなく、俺ジナルギャップ戦略のおかげにほかならない。

【俺ジナルギャップ戦略】
・短小包茎だけど手マンは合格点
・短小包茎だけどドMの扱いは合格点
・短小包茎だけどウーマナイザーは最強

この短小包茎3点セットのおかげでリピート率も高い。いや、単にウーマナイザーが人気なだけかもしれないが。

ていうか、セックス前もセックス後も女をもてなしてるだけということに気づいた。時間と金を使ってもてなし続けているだけってなんなんだ・・・

まぁ、いずれにしてもギャップには破壊力がある。相手によってどのギャップを使うか、どれがハマるか、どれがハマらないか。それによってセックス可能性を高めるゲーム。

結局、俺たちはこの無意味なゲームをコンティニューし続けているだけだ。

無意味とわかっていても、男には戦わなければならないときがある。

ヤリたい女が目の前に現れたら、「たたかう」コマンドを押し続けるしかないのだ。

・・・

さて、ゆりは一体どんな女のタイプか見極める必要がある。

【見極めるべき4つのタイプ】
①即でないと次はない系→即
②即でも準即でもいい系→即
③準即のほうが伸びる系→準即
④婚約=セックス系→即時撤退

ナンパしたことある人間ならわかるだろうが、①パターンは実はかなりある。

勢いというのはやっぱり大切で、「今すべきことを今」を確実に実行できるかどうかは人生のセックス数に大きく影響する。

②についても即が絶対だ。取りこぼしてる場合ではない。どっちでもいいんだったら、早い方がいいに決まってる。

④については論外。恋愛教の教徒に手を出してはならない。恋愛教徒には恋愛の札を使う必要がある。すなわち「アナタノコトガスキデス」や「ケッコンヲゼンテイニツキアッテクダサイ」というとんでもない詐欺行為だ。世の中詐欺師ばかりだから気を付けような!!

さて、ゆりは一体どれか?ていうか④かどうかだけ確認すればOK。

手をつなぐ→受け入れ→頭をなでる→受け入れ→居酒屋キス→受け入れ

 

 

④以外、決定。

 

 

いや、これはもう①か②だから、ラブホー唱えるしかないっすね。

とはいえ、曲がりなりにも社長秘書の女だ。

それなりのホテルに誘おう。紳士として。

俺はタクシーを止めた。ゆりは特に抵抗することもなく車内へ。

 

「鶯谷までお願いします」

 

俺たちは鶯谷のアマンに向かった。

【次回予告】
「経営企画 兼 社長秘書の女 無限電マ編」
恐らくこの女と電マの間で何か起こるのだろう・・・・サスペンス(゚Д゚)ノ

このサイトをフォローする!

コメント

タイトルとURLをコピーしました