新卒一括採用は、非効率である

8.どうでもいい話

おいおい、この表題はなんだと。

そう思った人もいたかもしれない。そりゃそうだ。当ブログのジャンルはビジネスではない。だが、もう一言つけくわえておきたい。

 

お前は、出会い系を使ったことないのか?

 

いや、それだけではない

 

お前は、エロ動画見たことないのか?

 

さて、そんな言葉を残して本題に入りたい。

スポンサーリンク

日本企業が昔から採用していた新卒一括採用。そこから逆算して、あらゆる学校は3月卒業4月入学が日本の前提だったが、コロナ問題で学校機能が止まった。

4月5月は全国的に活動自粛。いつまでたっても学校に通えない・・・、そんな中、9月入学に移行すればいいんじゃないかという議論が進んでいる。

 

アホなのか?

 

それは4月から8月末までの期間、教育することを放棄するという意味だ。ありえない。人間は日々、学習し、行動し、成長したほうが良いに決まっている。

また、そもそも企業も必要な人員を必要な時期に必要なだけ採用するほうが効率的だ。4月にまとめて採用してまとめて同じ教育・・、というような工場ロボット社員を育成する時代などもはや石器時代だ。

4月一括採用に強いこだわりを持ってるのは日本企業ぐらい。ギャートルズだよギャートルズ。マンモスの肉食っとけ。

このように、今、日本では入学時期を4月か?9月か?などとアホな議論がなされてる。

なぜそんな議論になるかと言えば、就職は4月だ!という意味不明なルールと、学校に行かなければ教育を受けられないという前提の価値観が根強くあるからだろう。

あのー、冷静に考えて、人を育成する方法は、対面教育だけではないですよね?

本から学び、SNSから学ぶこともある。なんなら映画やドラマ、スポーツ観戦や観劇、病院での治療体験など、人によってさまざまな出会いや経験をもとに将来の目標設定ってされるもんじゃないの?先生に憧れて先生になりたい!が少ないのは切ないが。

はっきり言うと学校教育はオンラインで出来る。教科書に書いていることは、リアルではなくともオンラインや動画で伝えることは可能だ。

教師は、オンラインでも可能な教育を可能な限り削減し、リアルで伝えるべき指導に集中すべきだ。選択と集中だ。そうすれば教員の労力も減るし、児童へのフォローも手厚くなるはずだ。教師の人不足問題や、僻地の児童への教育格差も解決できる。

それでも対面教育こそがすべてだと言うお前に一言、言わせてもらう。

 

 

出会い系使ったことないのか?

 

 

ここに戻るのだ。

スポンサーリンク

出会い系で知り合った教師が問題を起こしたニュース、俺は聞いたことあるぞ?ていうか、今の時代、誰だって出会い系で知り合ったことあるだろ?え?ない?リアル以外認めない?

じゃぁ何か?

ネットで知り合って結婚した人すべてを否定するのか?

そうじゃないよな?

もしリアルだけでカバーできているならお前はモテ側だ。もしくはモテてなくて開き直って出会いを放棄したドブスだ。

恋愛問題は捨てよう。恋愛以外で、リアルじゃなくても、youtubeでたくさんの動画を見て、楽しんだり、勇気を貰ったり、しているはずだ。

私もそうだ。

XVIDEOを通じて、楽しんだり、勇気っていうか勃起して射精したし。その動画をブックマークして二日連続同じ動画で勃起して射精したりもした。

人との出会いだって、たぶん50人ぐらいと知り合ったよ。

いや、そりゃさ、50人のうち30人は

 

あなた誰?

 

そんなこともあったさ。

ガッツ石松、ブル中野、斎藤洋介・・・色んな人と出会った。

まぁ俺のやり方もね、相手に写メ要求してなかったし。ちょっと想像と違った、いやおおいに想像と違ったということはあった。

中にはさ、俺の体重2倍ぐらいはあるだろ?って女とも出会ったよ。

ラブホでベッドに寝そべる彼女の上に乗ったとき、まるでウォーターベッドに乗ったかのような気分を味わったものさ。その日から、俺は彼女のことを「ウォーターベッドアトラクション」と呼ぶことにした。

さて、男性が女性とどう出会うか。それはリアルとネットに分かれる。

リアルとは、友人紹介かナンパ、稀にキャバクラもあるかもしれない。

ネットはマッチングアプリ、SNS、出会い系サイトなどがある。

どれもそれぞれの利点・欠点はある。

だが、自分が信じる一つの手法だけを認め、それ以外を認めないとなると、認めない方策を捨てた時点で得られる選択肢は少なくなるということだ。

ネットの出会いはいかがわしい、という価値観の人は、ネットの教育はいかがわしい、となりがちかもしれない。

ネットのプレゼン、ネットの会社説明会、ネットの面接、ネットの取締役会。すべて普通に行われている。

それを行ったことがない人たちが、それらを批判するに過ぎない。

まぁこの記事をなぜ書いているかというと、今まさに出会い系に登録しようとしていて、誰にも文句を言われたくないからだ。

さぁ、プロフィール作成だ。

身長は168㎝だ。実際は163㎝だけど。

年収は1,500万円だ。実際は時給1,000円だけど。

趣味は料理、サッカーにしよう。実際はやったことないけど。

仕事はゴールドマンサックスだ。実際はセックスのことしか考えてないけど。

スポンサーリンク

このサイトをフォローする!

コメント

タイトルとURLをコピーしました