さぁきたぜ、キンキュージタイセンゲン

8.どうでもいい話
スポンサーリンク

きました。

いよいよ緊急事態宣言。

我ら日本のリーダー、安倍総理がいよいよ緊急事態宣言を予告した。

政治的なことを主張したいのではない。ただ、今の日本のリーダーは安倍首相。休むことなく日本のために働いてくれている。決裁者が決めたことに従わなければ、組織(国)は良好に機能しない。民主主義の中で選んだのは自分たちだというのは忘れてはならない。

国民が選挙で選んだ以上、今の政治に従うのは僕たちの責任でもある。

異論は色々あるかもしれないが、まずは従おう。とにかくクソウイルスをスルーし、感染を拡大させないことが大事だ。

すっ飛ばされた名古屋の気持ちは置いといて、茨城県が仲間外れにされたことも置いといて。日本も緊急事態に突入した。

もう待ったなし。

いかに誰もが自分の命を守り、他人の命を脅かさないよう行動するのか。

本気であのクソウイルスと闘うときがきた。

スポンサーリンク

そう思いながら私はテレビを見ていたのだが、チャンネルをコロコロ変えると色々な景色が見えてきて。

いつしかサンドイッチマンが旅をする番組を見ていた。

現れたのは、3時のヒロインという芸人がサンドイッチマンと温泉に入っている映像だった。

誰だ?3時のヒロインって。 

それはこの3人組のことを指すのだが・・・、ご覧のとおり右も左もザ・芸人のようなキャラだ。次世代型の森三中か?と思った。だが、明らかに森三中と異なる点がある。

 

 

真ん中の女が気になって仕方がない

 

 

この人は美人なのか?いや、そういうことではないと思う。

だが、ザ・芸人の二人に囲まれると、真ん中の女は自動的にめちゃめちゃかわいいような気がする。

なんならめちゃめちゃかわいいような気がしてきた。ちょうどいいかわいさのような気がしてきたぞ。

比較対象を持つということはそれほどの破壊力を持つのか。

コロナ感染者数は今後も増えるかもしれないが、3時のヒロインを見続けることで真ん中の女にハマる可能性は高まるだろう。

ていうか、じゃがりこはこの真ん中の女に近い。

話はだいぶ逸れた。

3時のヒロインの真ん中の女のようなちょうどいい素人感たっぷりの女との出会いのために準備を進めつつ、まずは自宅待機でクソウイルスをスルーしよう。

お楽しみはこれからだ。

スポンサーリンク

このサイトをフォローする!

コメント

タイトルとURLをコピーしました