正しいバカの見極め方

8.どうでもいい話
スポンサーリンク

 「お前はバカか」

これは出川哲郎氏の名言として語り継がれる言葉だ。一般的に、バカという言葉は相手を愚かなものとして罵倒する言葉、つまり悪口だ。だが、出川氏が「お前はバカか」と言っても、大体において相手より出川氏のほうがバカであり、「お前」と「バカ」という自立心の強い女性がもっとも嫌いそうなワードを使用しているのに、なぜか笑いが生まれる。

バカという言葉は不思議なものだが、実はバカ(関西でいうアホを含む)は2種類に分かれると思慮する。その2種類とは

 

良いバカとダメなバカである

 

バカの種類は複数あるが、大きく分けると「良いバカ」と「ダメなバカ」に分かれ、人は必ずどれかのバカに属することになる。本記事では、バカを分析するにあたってもっとも最適なプロ野球の事例に基づいて解説しようと思う。

スポンサーリンク

・・・

まず、前提として以下のシチュエーションを想像してほしい。

【シチュエーション設定】
あなたは、阪神タイガースの2番打者(守備:セカンド)です。
巨人戦にスタメン出場しました。
現在のスコアは 巨6-3神 です。
勝ったほうがリーグ優勝です。
8回裏、ノーアウト1塁2塁、ここで打席に入りました。
阪神ファンは熱狂して応援しています。
監督からは「まかせた」のサイン。
無論、あなたの打席の結果が優勝できるかどうかにかかわる重要局面です。

 

さて、あなたはどうする?

 

スポンサーリンク

・・・

①見逃し三振級のバカ(一番ダメなバカ)

ビビってバットを振れず見逃し三振。ゲッツーを恐れる人は見逃し三振しやすい。ナンパしたくてもできない人は典型的な毎日見逃し三振級のバカだ。「傷つくことを恐れ行動しない=損してるのは本人だけ」ということに気づいていない。ビジネスでも投資でも恋愛でも、すべてにおいて共通して存在する「何もしない」ダメなバカである。

②空振り三振級のバカ(良いバカ)

残念ながら三振することもある。大切なのはバットを振ろうという精神!ナイスフルスイング!!ただ、三振するということはへたくそということだ。ちゃんと練習して三振率を低くし、成功率を高める努力が必要だ。ナンパや合コンなら見た目やファッションに気遣い、言葉遣いやトーク回しなどの技術を高める必要がある。練習しなきゃうまくはならない。練習しろバカ。

③送りバント級のバカ(ダメなバカ)

監督の指示であれば仕方ない。自分を殺して次につなげるという役割もありえる。だが、監督のサインは「まかせた」。任せられた=期待を背負っただ。それなのに、重大な責任を3番以降に押し付ける行為は「人任せ」だ。自分の打席なのに人任せにしてどうするんだ。

自分で責任を取る覚悟がないダメなバカはシュートを自分で打たない。パスばっかりだから何も前に進まない。同じメンバーで何度も無意味な合コンを繰り返す人もパスばかりだ(さっさと結果出せよ)。付き合って3か月後にキスとか眠たいこと言ってたら人に取られるぞ。

④ボテボテの内野ゴロ級のバカ(ダメなバカ)

2ストライクに追い込まれたため臭い球に中途半端なスイングでボテボテの内野ゴロ。ファンが見逃し三振の次に見たくないゲッツーになる可能性も大。何がダメって中途半端なところだ。中途半端な時点でピッチャーとの心理戦で負けている。打席に立った以上、負け犬根性であってはならない。また最悪な結果にならないよう技術を磨く必要がある。中途半端にダメなバカである。

スポンサーリンク

⑤フォアボール級のバカ(良いバカ)

ファールで粘って粘ってピッチャーを追い込みフォアボールを勝ち取る。これはその後のゲーム展開を大きく左右する素晴らしい活躍。AKO35がこのタイプだ。合コンで大きな笑いを取るわけではないが、俺のフォロー役に徹する彼の活躍により、ほとんどの試合が俺たちのペースでゲームメイクできた。最強のフォロワーだ。彼自身、ポイントゲッターでもあるが、選球眼に長けており労せず出塁を勝ち取る名人でもあった。

⑥キャッチャーフライ級のバカ(良いバカ)

ブサイクでもフルスイング!その結果、前に飛ぶどころか後ろにボールを飛ばしてあえなくアウト。UZ先輩がこのタイプだ。UZ先輩はコンパ時、常に一番かわいい子を指名し、撃沈する。何度も何度も撃沈だ。こりゃイカンと反省し、mixiでとんでもない関取子を召喚。ブスから頑張ろうとしたら関取子にも撃沈。チンチン使ってるの聞いたことないぞおい。

⑦センター前ヒット級のバカ(良いバカ)

正統派のバッティング、誰も文句は言わない。STがこのタイプだ。彼の見た目をディスる女率は実にたったの3%(ディスってた理由は相手にされなかったことに対するひがみだったりする)の正統派美形男子。ユーモアセンスもあり、右にも左にも打てる器用さもある。キスの仕方が(*´ε`*)チュッチュ連発ということ以外、彼の落ち度は確認できない。

⑧ライト前ヒット級のバカ(良いバカ)

あらゆる情報を浴びるように吸収し、相手の思考回路を惑わせ、甘く入った球を最少の馬力を用いてライト前に軽く流し打ち、しっかり利益を獲得する。リムがこのタイプだ。リムは決して力まない。最強の頭脳を用いて情報を高速処理し最適解をすぐさま具現化。あれ?気づいたらラブホにいた・・・なんてことは日常茶飯事。ブサクエメンバーだったくせにブスにいかないところだけが謎。

⑨レフト前ポテンヒット級のバカ(良いバカ)

パワーヒッターでもないのに、強引に引っ張る。これはブサイクなくせにかわいい女にチャレンジするバカと似ている。そして、UZ先輩と違ってなぜか結果が出るラッキーボーイ。KK先輩がこのタイプだ。はっきり言ってKK先輩はたいしてコンパで貢献していない。俺がKK先輩のすべらない話を語って(累計500回突破)爆笑で終わる。あれ?気づいたらラブホにいた・・・なんてことがたまにある。生粋のまぐれ野郎だ。このマグロ野郎。

⑩レフト線タイムリーツーベース級のバカ(良いバカ)

美しいバッティングフォーム、ドンピシャのタイミングでレフト線へタイムリーツーベース。北條をイケメンにしたような顔をしているB岡がこのタイプだ。B岡は長身でイケメン、しかもAKO35と同等の合いの手も打てる。俺の人生で最強のパートナーの1人だ。「ブサクエⅡ白浜の神々」エピソードの半分以上はB岡との白浜旅日記やんけと言っても過言ではない。

⑪レフトフェンス直撃タイムリーツーベース級バカ良いバカ

強引に引っ張りレフトフェンス直撃。阪神ファンが歓喜すること間違いなしのタイムリーツーベース。コスギがこのタイプだ。コスギのサービス精神は頭が下がる。ドラえもん企画ではとんでもない巨漢女をきっちりと回収した。出会い系で看護師のエピソードを書いたら本人が見つけて削除要請を喰らうなど、華やかな活躍が多い。やるときはヤル男、不動の4番だ。

⑫ライト線タイムリースリーベース級バカ良いバカ

狙いすましたバッティングでもっとも高い利益をピンポイントで獲得するライト線タイムリースリーベース。テリーがこのタイプだ。右へ左へ自在に打ち分け、PR会社で鍛えられた持ち前のスタミナとノリで朝4時でもレディー・ガガを熱唱。彼はいつも笑っている。彼のとなりにいる女もいつも笑っている。だが、会話を聞いてみると普通のことをしゃべってるだけ。すべてをノリで乗り切る男、最強レベルのバカである。

スポンサーリンク

・・・

さて、スリーベースヒットまできたが、残るはもちろん

 

 

 

 

 

 

 

⑬ホームラン級のバカである

 

 

 

 

 

 

「ホームラン級のバカだな」

かつて存在したTBSのドキュメントバラエティ「ガチンコ!」の名物講師、大和龍門氏が残した最強の名言だ。男なら、一度は言われたい言葉「ホームラン級のバカ」。

レフトスタンドに大きな放物線を描き、歓喜の渦のファンの中に白球が吸い込まれていく。

野球にとってもっとも美しい瞬間。それがホームランだ。そのホームラン級のバカにピッタリな人物、それは・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しまださんと赤ギャルしか思いつかない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しまださんと赤ギャルがセットの2ランホームラン。まさに最強である。

・・・

ところで、実はまだほかにもバカ種類は存在する。レアなものも含め解説したい。

⑭場外ホームラン級のバカ(ダメなバカ)

これは一見良いことのように思うかもしれない。合コンやナンパでいえば、突き抜けてふざけたりすることが該当する。だが、突き抜けすぎるのは考え物だ。もし場外に飛んで行った球が小池都知事にぶつかったらどうなるか。

コロナコロナと叫んでるときにボールに当たって入院などしてる場合ではない。場外クラスになると誰かを傷つける可能性があるのだ。やりすぎた行為で逮捕されるナンパ師も存在する。コンプライアンスや安全・安心の確保は、ゴーイングコンサーンを実現するための絶対的要素だ。

⑮客席でナインを応援するバカ(良いバカ)

出場していなくても、阪神タイガースの勝利を信じて選手を応援する人たち、その人たちに支えられて阪神タイガースは成り立っている。ブサクエも同じだ。この記事をご覧の読者のみなさま、Twitterのフォロワーのみなさま、いつもありがとうございます!!!みなさまのおかげでブサクエは成り立っています。引き続き、💩タイムにご覧いただければ幸いです!!

⑯客席で野次を飛ばすだけのバカ(ウンコ)

自分が傷つかない安全な場所で選手に野次を飛ばす。面白い野次ならまだしも、辛辣な野次は誰も得しない。ただ、言いたいことを無責任に言う、でも自分は何もしない。

「○○部長は無能だよね」
「〇〇制度入れりゃいいのに」
「こんな会社じゃ成長とか無理だよね」

などと愚痴を言ってるだけの人間は全員がこの領域だ。 他人事で都合の悪いことは全部人(または会社)のせいにする。このマインドでは何も動かせない。本気で動かしたいなら自分が動け、お前が試合に出場しろ。それしか方法はない。

結局、試合の結果(物事)を動かすのは出場選手だ。安全な場所で文句ばかり言ってないで、自ら打席に立って、失敗を恐れずフルスイングだ!!

スポンサーリンク

達川光男級のバカ(微妙なバカ)

当たってもないのにボールが当たったと主張し、デッドボールでの出塁を勝ち取る。出塁するためならなんでもありのこの姿勢。笑福亭がこのタイプだ。女の気を引くために落語家を演じるという明らかに間違った戦略で彼は挑み続けた。晩年は年間2桁本塁打も記録するスラッガーに成長。今考えると、最もふざけた男は彼だったのかもしれない。

⑱鶯谷デッドボール級のバカ(世界最強レベルのバカ)

レベルの低さ日本一の風俗店デッドボールをご存知だろうか?東京にはデブスやババアなど地雷案件ばかり集めたイカレた風俗店が存在する。それがデッドボールだ。

HPを見ると

キャストはみんなイカレてる(;゚Д゚)

 

マルティネス 53歳 B:88 W:60 H:88
十亀 56歳 B:107 W:95 H:102
三ツ間 48歳 B:98 W:90 H:95

なんでデブスかババアばっかりなんだよ。これらはほんの一例でしかない。詳しくは「鶯谷デッドボール」で検索すればわかる。

なんだこのイカレた店は・・・だが、このお店は潰れていない。つまり、この地雷案件しかいない風俗店に客がいるということだ。

自らの金と時間を使って地雷案件にぶつかっていく・・・

 

 

 

まったく意味がわからない

 

 

 

世の中には奇天烈な人たちがいるものだ・・・

もう良いバカ、ダメなバカという領域ではない。

などと、久しぶりにこの記事を書くことをきっかけに鶯谷デッドボールのHPを閲覧していたのだが・・・

 

俺はとんでもないことを知ってしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

五反田にデッドボールが開店してた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デッドボールが五反田に現れたことで一気に身近に感じてしまった。

だが、はっきり言っておく。俺は断じてデッドボールには行かない。

デッドボール級のバカになりたい人はどうぞご利用ください。

スポンサーリンク

このサイトをフォローする!

コメント

タイトルとURLをコピーしました